里地景観のイメージ構造に関する基礎的研究 A FUNDAMENTAL STUDY ON THE IMAGE STRUCTURE OF LANDSCAPE OF SATOCHI

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

本研究は, 長い歴史の中で, 日本人の生活に密接に結びついて親しまれてきた日本人の原風景ともいうべき「里地景観」のイメージ構造について, 岩手県西根町を対象とした調査より明かとしたものである.<br>住民, 転出者, 来訪者を評価主体に選定し, 意味的イメージ, 空間的イメージ, 視覚的イメージの3つのイメージ調査より多面的, 多角的なイメージ論を絡めた里地景観の評価を行った. その結果, 従来試論とされていた里地景観のイメージ構造について, 客観的, 定量的な裏付けを得ることが出来た.

This research is to clarify of the image structure of landscape of Satochi which is the primitive image of landscape of Japanese on the basis of survey in Nishine-Town of Iwate prefecture. We did qualitative analysis of the meaning image, field image and visual image on the basis of investigation for inhabitants, movers and visitors of Nishine-Town of landscape of Satochi.<br>As a result, we have proved qualitative and objective data about the image structures of landscape and the point at issue of landscape of Satochi.

収録刊行物

  • 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE  

    土木学会論文集 = Proceedings of JSCE 660, 65-77, 2000-10-20 

    Japan Society of Civil Engineers

参考文献:  29件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004836122
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10014020
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02897806
  • NDL 記事登録ID
    5615357
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL 請求記号
    Z16-6
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ