Dynamic Analysis of Midwater Trawl System by a Two-Dimensional Lumped Mass Method

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

This paper analyzes mathematically the dynamic properties of a midwater trawl system which is composed of a trawler, trawl net, otter boards and warp. Taking the midwater trawl system of "SINYO Maru" of the Tokyo University of Fisheries as an example, the effects of changing towing speed and warp length on the system dynamics are demonstrated. The "overshoot" phenomenon caused by sinking of the otter board while lengthening the warp is clearly explained.

収録刊行物

  • Fisheries science : FS  

    Fisheries science : FS 61(2), 229-233, 1995 

    公益社団法人 日本水産学会

参考文献:  6件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004861357
  • NII書誌ID(NCID)
    AA10993718
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09199268
  • NDL 記事登録ID
    3644484
  • NDL 刊行物分類
    RB98(水産--漁撈)
  • NDL 雑誌分類
    ZR26(科学技術--農林水産--水産)
  • NDL 請求記号
    Z54-H592
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ