A Case of Non-toxic Mussels under the Presence of High Concentrations of Toxic Dinoflagellate Dinophysis acuminata that Occurred in Kesennuma Bay, Northern Japan

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Fisheries science : FS  

    Fisheries science : FS 63(2), 317-318, 1997 

参考文献:  14件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004869701
  • NII書誌ID(NCID)
    AA10993718
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09199268
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ