慢性肝疾患に対するメタロエンドペプチダーゼ-Fの薬理作用 PROPOSED MECHANISM OF ACTION OF METALLOENDOPEPTIDASE-F IN THE TREATMENT OF PATIENTS WITH CHRONIC HEPATITIS B OR C INFECTION

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • The Japanese journal of antibiotics  

    The Japanese journal of antibiotics 53(3), 135-156, 2000-03-25 

参考文献:  67件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004899277
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00002626
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03682781
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ