キノロン系経口抗菌薬プルリフロキサシンのin vitro抗菌力及び臨床的ブレイクポイントにおける感性率の比較検討 IN VITRO ANTIBACTERIAL ACTIVITY OF PRULIFLOXACIN, A NEW ORAL QUINOLONE, AND COMPARATIVE SUSCEPTIBILITY RATE AT CLINICAL BREAKPOINT MIC

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • The Japanese journal of antibiotics  

    The Japanese journal of antibiotics 53(9), 593-608, 2000-09-25 

参考文献:  18件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  5件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004899513
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00002626
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03682781
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ