原発巣手術8年後に上腕骨孤立性転移が確認された悪性褐色細胞腫の1例 Solitary metastatic humeral tumor of malignant pheochromocytoma found eight years after the initial surgery:A case report.

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 関東整形災害外科学会雑誌  

    関東整形災害外科学会雑誌 27(3), 204-208, 1996-06 

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10004931710
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00331366
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03897087
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ