完全房室ブロックを認めた乳牛の心内膜線維症の1例 A Case of Endocardial Fibrosis with Complete Atrioventricular Block in a Dairy Cow

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 畠山 直一郎 HATAKEYAMA N.
    • 秋田県農業共済組合連合会中央部家畜診療所 Akita Prefectural Federation of Agricultural Mutual Aid Association
    • 庄司 浩 [他] SYOUJI H.
    • 秋田県農業共済組合連合会中央部家畜診療所 Akita Prefectural Federation of Agricultural Mutual Aid Association
    • 伊豆 肇 IZU H.
    • 秋田県農業共済組合連合会中央部家畜診療所 Akita Prefectural Federation of Agricultural Mutual Aid Association
    • 西宮 弘 NISHINOMIYA H.
    • 秋田県農業共済組合連合会中央部家畜診療修所 Akita Prefectural Federation of Agricultural Mutual Aid Association
    • 鈴木 敏規 SUZUKI T.
    • 秋田県農業共済組合連合会中央部家畜診療所 Akita Prefectural Federation of Agricultural Mutual Aid Association

抄録

周産期に虚脱、食欲不振、不整脈を主徴とする12歳の成乳牛について心電図検査を実施したところ完全房室ブロックを認めたが、分娩後に起立不能となり、予後不良のためと殺された。剖検では心臓は外観上円形心を呈し、心内膜直下から心筋層内に及ぶ冠状動脈枝の分布増加と、血管周囲に著明な線維増生が観察され、本症例は完全房室ブロックを認めた心内膜線維症と診断された。

A dairy cow with prostration, anorexia, and arrhythmia during the periparturient period was cardiographically diagnosed as having complete atrioventricular block. Macroscopically, the heart was round and moderately enlarged. Histopathologically, fibrous tissue was markedly proliferated around vessels from endocardium to stratum myocardium. We diagnosed this as a case of endocardial fibrosis with complete atrioventricular block.

収録刊行物

  • 日本家畜臨床学会誌 = Japanese journal of large animal clinics

    日本家畜臨床学会誌 = Japanese journal of large animal clinics 24(1), 23-27, 2001-07-20

    日本家畜臨床学会

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008024629
  • NII書誌ID(NCID)
    AA1163152X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09167579
  • NDL 記事登録ID
    5848569
  • NDL 雑誌分類
    ZR22(科学技術--農林水産--畜産)
  • NDL 請求記号
    Z18-2162
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  IR  J-STAGE 
ページトップへ