噴射ノズルタイプの違いが植物油の噴霧粒径に及ぼす影響 Atomization of Injected Vegetable Oil Spray and Injection Nozzle Types of Desel Engines

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

ディーゼル噴射ノズルから噴射される噴霧液滴の大小は, 機関性能に影響を及ぼす。一方, ディーゼル機関の噴射ノズルとしてピントルタイプのほか, スロットルタイプやホールタイプがディーゼル機関の燃焼室の形態に合わせて使用されている。そこで, 代替燃料として検討している植物油を供試して各種噴射ノズルによる噴霧粒径を測定した。<br>その結果, 供試ノズル全てにおいて, 平均噴霧粒径は高動粘度になるにつれて大きくなるが, 動粘度20~40mm<sup>2</sup>/sから漸増傾向となる曲線で整理できた。また, 噴射圧力が低くても後半に多く噴射するスロットルノズルの噴霧粒径はピントルノズルより小さくなった。さらに, 噴射圧力が高く, 噴射口径が小さいホールノズルの噴霧粒径はスロットルノズルより小さく, ホールノズルの中では噴孔径が小さいほど噴霧粒径が小さくなった。

The size of droplets of vegetable oil spray injected from the injection nozzle plays a significant role in the performance of diesel engines. Now, three kinds of the injection nozzles are used according to the combustion chamber type of the diesel engine in the world: pintle, throttle and hole nozzles. This paper deals with the relationship between the droplets size of the injected spray and the injection nozzle types using two kinds of vegetable oils and the mixture of diesel oil and each of these two different vegetable oils.<br>The results show that there was a logarithmical relationship between the kinematic viscosity of fuels and the mean size of droplets of the spray injected from each injection nozzle del. The mean size of droplet from the throttle nozzle was smaller than that from the pintle nozzle because the rate injection of the throttle was different from that of the pintle nozzle. The droplet size of the hole nozzle was smallest because of the smallest injection port and the highest injection pressure.

収録刊行物

  • 農業機械學會誌

    農業機械學會誌 63(6), 102-106, 2001-11-01

    The Japanese Society of Agricultural Machinery and Food Engineers

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008025333
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00200470
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02852543
  • NDL 記事登録ID
    5967749
  • NDL 雑誌分類
    ZR7(科学技術--農林水産--農産)
  • NDL 請求記号
    Z18-387
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ