血小板減少に対しマクロファージコロニー刺激因子(M-CSF)が有効であったPh^1陽性急性リンパ性白血病再発例 Improvement of Thrombocytopenia by Administration of M-CSF in a Patient with Relapsed Philadelphia Chromosome-positive Acute Lymphoblastic Leukemia

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 臨床血液

    臨床血液 37(9), 863-866, 1996-09-30

    日本臨床血液学会

参考文献:  5件中 1-5件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008039462
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00252940
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    04851439
  • NDL 記事登録ID
    4039056
  • NDL 雑誌分類
    ZS21(科学技術--医学--内科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-295
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ