膵癌術後の空腸狭窄にステント治療が有効であった1例 A CASE OF JEJUNOBRONCHIAL AND JEJUNOCUTANEOUS FISTULAE DUE TO MALIGNANT STENOSIS OF THE JEJUNUM TREATED WITH COVERED SELF-EXPANDABLE METALLIC STENT

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy

    日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 43(10), 2031-2035, 2001-10-20

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008043583
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00192102
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03871207
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ