地誌的障害を呈した右辺縁葉後端部皮質下出血(retrosplenial subcortical hematoma)の1例 A Case of pure route finding defect and topographical amnesia due to right retrosplenial subcortical hematoma

この論文をさがす

著者

    • 福原 正代 FUKUHARA Masayo
    • 国立療養所福岡東病院脳卒中センター Stroke Division, Department of Internal Medicine, National Fukuoka Higashi Hospital
    • 田川 皓一 TAGAWA Koichi
    • 長尾病院附属福岡高次脳機能センター Stroke Division, Department of Internal Medicine, National Fukuoka Higashi Hospital
    • 飯野 耕三 IINO Kozo
    • 国立療養所福岡東病院脳卒中センター Stroke Division, Department of Internal Medicine, National Fukuoka Higashi Hospital

収録刊行物

  • 失語症研究 : 日本失語症研究会誌 = Higher brain function research

    失語症研究 : 日本失語症研究会誌 = Higher brain function research 17(4), 278-284, 1997-12-30

参考文献:  13件中 1-13件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008100994
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00329488
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02859513
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ