レチノイン酸がウズラ胚の頭顔面部形態形成に果たす役割の解析 Analysis of Retinoic Acid Effects on Craniofacial Development in Quail Embryo

この論文をさがす

著者

    • 王 如 Wang Ru
    • 東京医科歯科大学歯学部口腔病理学講座 Department of Oral Pathology, Faculty of Dentistry, Tokyo Medical and Dental University

収録刊行物

  • 口腔病学会雑誌

    口腔病学会雑誌 64(1), 38-51, 1997-03-31

参考文献:  42件中 1-42件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008141480
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00302674
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03009149
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ