3,3-Dimethyl-1-phenyltriazene投与によるマウス胎仔の小下顎発現に関する組織学的研究 Histological Study of Micrognathic Development in Mouse Fetus Induced by 3,3-Dimethyl-1-phenyltriazene

この論文をさがす

著者

    • 小宮 徳春 KOMIYA Tokuharu
    • 東京医科歯科大学歯学部生体機能制御歯科学系顎顔面矯正学講座 Department of Maxillo-Facial Orthognathics, Division of Life Science of Maxillo-Facial Systems, Graduate School of Dentistry, Tokyo Medical and Dental University

収録刊行物

  • 口腔病学会雑誌

    口腔病学会雑誌 64(1), 67-84, 1997-03-31

参考文献:  35件中 1-35件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008141574
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00302674
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03009149
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ