片側性遊離端欠損の咬合再構成とその臨床生理学的, 経時的評価 A Clinical and Physiological Evaluation of Masticatory Center in Unilateral Shortened Arch and RPD Treatment

この論文をさがす

著者

    • 戸田 聡 TODA Sou
    • 東京医科歯科大学大学院歯学研究科生体機能制御歯科学専攻顎顔面機能統合評価学講座 Department of Maxillofacial Rehabilitation, Faculty of Dentistry, Tokyo Medical and Dental University

収録刊行物

  • 口腔病学会雑誌

    口腔病学会雑誌 66(2), 170-188, 1999-06-30

参考文献:  48件中 1-48件 を表示

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008144688
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00302674
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03009149
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ