根拠のある根充時期の診断方法について : タンニン酸の制菌効果と歯内療法 Evidence based endodontics : On the application of a tannine compound as a sealer for root canal filling (continued)

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本臨床歯内療法学会雑誌 = The journal of Japan Endodontic Association

    日本臨床歯内療法学会雑誌 = The journal of Japan Endodontic Association 21(2), 199-203, 2000-12-25

参考文献:  14件中 1-14件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008153056
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10443184
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    13406248
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ