露髄症例のレジンによる直接覆髄法の是非について (これからの可能性を願う推進派として) Direct Pulp Capping with Resin Bonding System (Possibility and precautions)

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 接着歯学 = Adhesive dentistry

    接着歯学 = Adhesive dentistry 13(4), 183-189, 1995-11-27

参考文献:  21件中 1-21件 を表示

被引用文献:  5件中 1-5件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008176214
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10044236
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09131655
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ