モロヘイヤおよびその加工品のストロファンチジン配糖体およびジキトキシゲニン配糖体含量 Contents of Strophanthidin Glycosides and Digitoxigenin Glycosides in

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

ストロファンチジン配糖体及びジキトキシゲニン配糖体について,モロヘイヤ種子,モロヘイヤ及びその加工品の実態を調査するとともに,モロヘイヤの生育過程,世代交代における変遷を調査し,結果を検討し以下の結果を得た.<BR>(1) モロヘイヤ種子20試料を測定した結果,全試料からストロファンチジン配糖体及びジキトキシゲニン配糖体が検出され,その濃度は5080~7520μg/g, 40~160μg/gであった.また,原産国によって結果に差はなかった.<BR>(2) モロヘイヤ生葉を生育地別に18試料入手し,これを測定したが,ストロファンチジン配糖体及びジキトキシゲニン配糖体は検出されなかった.<BR>(3) 市場に流通するモロヘイヤ加工品15試料を測定したが,ストロファンチジン配糖体及びジキトキシゲニン配糖体は検出されなかった.<BR>(4) 原産国が明確なモロヘイヤ種子を栽培し,生育過程でのストロファンチジン配糖体及びジキトキシゲニン配糖体の消長を測定したところ,モロヘイヤ生葉からは検出されなかった.種子の世代間の差もほとんどなく,種子に特有の成分であると推察された.ただ,加工し食用とする場合は,双葉及び淡緑色未成熟莢の混入には注意を要する.<BR>以上のことから種子(未成熟種子及び発芽種子を含む)を喫食しなければ,ストロファンチジン及びジキトキシゲニンについては,特に安全性に問題はないと判断された.

Distribution of strophanthidin glycosides (STRO) and digitoxigenin glycosides (DIGI) in seeds and leaves of <I>Corchorus olitorius</I>, and in its products (powder, drink and noodle) were investigated. Both STRO and DIGI were present in all of the seeds. There was little detectable difference in content of these glycosides in the seeds with regard to the country of their origin. And these glycosides were not detected in all of the leaves and its commercial products. Analysis of STRO and DIGI in the different stages of growth of <I>Corchorus olitorius</I>, and the seeds of the next generation revealed that STRO and DIGI were present not only in the seeds, but also in the seed leaves and the non-maturing pods. A caution has to be exercised in harvesting leaves of <I>Corchorus olitoriuse</I> not to immix its seed leaves and pods in kitchen gardens.

収録刊行物

  • 日本食品科学工学会誌 : Nippon shokuhin kagaku kogaku kaishi = Journal of the Japanese Society for Food Science and Technology

    日本食品科学工学会誌 : Nippon shokuhin kagaku kogaku kaishi = Journal of the Japanese Society for Food Science and Technology 49(4), 282-287, 2002-04-15

    Japanese Society for Food Science and Technology

参考文献:  9件中 1-9件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008251378
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10467499
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    1341027X
  • NDL 記事登録ID
    6137424
  • NDL 雑誌分類
    ZP34(科学技術--食品工学・工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-126
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ