大腸菌で発現させたClostridium thermocellum YM4株由来セロデキストリンホスホリラーゼ Cellodextrin Phosphorylase from Clostridium thermocellum YM4 Strain Expressed in Escherichia coli

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

 PCR法を用いて,Clostridium thermocellum YM4株由来セロデキストリンホスホリラーゼ遺伝子のクローニングを行った.セロデキストリンホスホリラーゼ遺伝子は,984アミノ酸残基のポリペプチド鎖をコードする2952bpのオープンリーディングフレームを含んでいた.得られたアミノ酸配列は,C.thermocellum ATCC27405株由来セロデキストリンボスホリラーゼと高い相同性(92%)を示したが,c.stercorarium由来のセロデキストリンホスホリラーゼとは相同性が低かった(20%).組替セロデキストリンホスホリラーゼはセロトリオース以上のセロオリゴ糖を加リン酸分解し,セロビオース以上のセロオリゴ糖をアクセプターとして認識した.温度安定性は60℃以下であり,至適pHは7.5であった.

A cellodextrin phosphorylase (CDP) gene was cloned from Clostridium thermocellum YM4 strain by using a PCR cloning method. The nucleotide sequence of the gene contained an open reading frame of 2952 by encoding a polypeptide of 984 amino acid residues. The deduced protein sequence was very close to that of CDP from C. thermocellum ATCC 27405 (92% identity) but not so similar to that of CDP from C. stercorarium (20%). The recombinant CDP phosphorolyzed cellooligosaccharides larger than cellotriose and utilized cellooligosaccharides larger than cellobiose as the acceptor molecule. The enzyme was stable up to 60°C and showed highest activity at pH 7.5.

収録刊行物

  • 応用糖質科学 : oyo toshitsu kagaku = Journal of applied glycoscience

    応用糖質科学 : oyo toshitsu kagaku = Journal of applied glycoscience 49(1), 1-8, 2002-01-01

    日本応用糖質科学会

参考文献:  33件中 1-33件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008253178
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10453916
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13403494
  • NDL 記事登録ID
    6053718
  • NDL 雑誌分類
    ZP24(科学技術--化学・化学工業--糖・澱粉)
  • NDL 請求記号
    Z17-15
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  IR  J-STAGE 
ページトップへ