宮城県中部沿岸域に生息するマコガレイの健康状態と生息海域の汚染状況把握 : 生殖腺指数,肝ミクロソーム内チトクロムP-450含量,脳内アセチルコリンエステラーゼ活性および血漿中総チロキシンと性ホルモン濃度を指標とした場合 Physiological Indicators of Health for Marbled sole, Pleuronectes yokohamae, Inhabiting the Central Coastal Regions of Miyagi Prefecture : Gonado-somatic Index, Hepatic Microsomal Cytochrome P-450 Content, Brain Acetylcholinesterase Activity, and Plasma Thyroxine, Estradiol and Teststerone Levels

この論文をさがす

著者

    • 角田 出 KAKUTA Izuru
    • 石巻専修大学理工学部生物生産工学科 Department of Biotechnology, Senshu University of Ishinomaki

収録刊行物

  • 日本海水学会誌

    日本海水学会誌 55(5), 322-332, 2001-10-01

    日本海水学会

参考文献:  33件中 1-33件 を表示

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008277148
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0018645X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03694550
  • NDL 記事登録ID
    5930813
  • NDL 雑誌分類
    ZM44(科学技術--地球科学--海洋・陸水・火山) // ZP8(科学技術--化学・化学工業--無機化学・無機化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z15-47
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ