地球圏-生物圏国際協同研究計画(IGBP)について : その1:初期構想 The International Geosphere-Biosphere Program-IGBP

この論文をさがす

著者

    • 大矢 晴彦 OHYA Haruhiko
    • 横浜国立大学工学部 The President of the Society of Sea Water Science, Japan/Department of Material Science and Chemical Engineering, Yokohama National University

収録刊行物

  • 日本海水学会誌

    日本海水学会誌 49(3), 117-121, 1995-05-31

    日本海水学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008278882
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0018645X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03694550
  • NDL 記事登録ID
    3610219
  • NDL 刊行物分類
    RA00(生物学)
  • NDL 雑誌分類
    ZM44(科学技術--地球科学--海洋・陸水・火山) // ZP8(科学技術--化学・化学工業--無機化学・無機化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z15-47
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ