豚系統造成において個体数が単一形質のREML法による分散成分および育種価の推定に及ぼす影響 Effects of Change in Number of Animals Measured on Genetic Parameter and Breeding Value Estimates Obtained by Single-trait REML on a Closed Strain in Pigs

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本養豚学会誌 = The Japanese journal of swine science

    日本養豚学会誌 = The Japanese journal of swine science 36(3), 130-135, 1999-09-30

    日本養豚学会

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008285377
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10202971
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0913882X
  • NDL 記事登録ID
    4879061
  • NDL 雑誌分類
    ZR22(科学技術--農林水産--畜産)
  • NDL 請求記号
    Z18-1082
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  IR 
ページトップへ