Corticobasal degenerationの経過中にT_2強調像で被殻に低信号域が出現した1例 Putaminal signal hypointensity on T2 weighted MR image in a patient with corticobasal degeneration

この論文をさがす

著者

    • 角田 雅美 TSUNODA Masami
    • 杏林大学医学部第一内科学教室 The First Department of Internal Medicine, Kyorin University School of Medicine
    • 小池 秀海 KOIKE Hidemi
    • 杏林大学医学部第一内科学教室 The First Department of Internal Medicine, Kyorin University School of Medicine
    • 神山 政恵 KAMIYAMA Masae
    • 杏林大学医学部リハビリテーション室言語治療部門 Section of Speech Therapy, Department of Rihabilitation, Kyorin University School of Medicine

収録刊行物

  • 臨床神経学

    臨床神経学 40(1), 59-61, 2000-01-01

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008308571
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253207
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0009918X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ