遷延性脳血流障害をみとめたベロ毒素産生病原大腸菌(O157 : H7)による溶血性尿毒症症候群の1例 A case of hemolytic uremic syndrome caused by verotoxin producing enteropathogenic Escherichia coli (O157 : H7) with prolonged cerebrovascular dysfunction

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 臨床神経学

    臨床神経学 40(3), 237-242, 2000-03-01

参考文献:  5件中 1-5件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008308916
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253207
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    0009918X
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ