塩酸ベニジピンにより低K血症,周期性四肢麻痺,低K性ミオパシーが誘発された原発性アルドステロン症の1例 A case of primary aldosteronism presenting hypokalemic myopathy induced by benidipine hydrochloride ; a dihydropyridine calcium channel blocker

この論文をさがす

著者

    • 菅原 斉 SUGAWARA Hitoshi
    • 自治医科大学附属大宮医療センター総合診療科 Department of Integrated Medicine Omiya Medical Center, Jichi Medical School
    • 白岩 秀隆 SHIRAIWA Hidetaka
    • 自治医科大学附属大宮医療センター総合診療科 Department of Integrated Medicine Omiya Medical Center, Jichi Medical School
    • 大塚 美恵子 OTSUKA Mieko
    • 自治医科大学附属大宮医療センター神経内科 Department of Neurology Omiya Medical Center, Jichi Medical School
    • 植木 彰 UEKI Akira
    • 自治医科大学附属大宮医療センター神経内科 Department of Neurology Omiya Medical Center, Jichi Medical School

収録刊行物

  • 臨床神経学

    臨床神経学 40(5), 446-451, 2000-05-01

参考文献:  17件中 1-17件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008309389
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253207
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    0009918X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ