血清抗GD1b,抗GQ1b両抗体価が上昇し,眼筋麻痺を呈したギラン・バレー症候群 A case of Guillain-Barre syndrome with ophthalmoplegia showing high titers of anti-GQ1b and -GD1b antibodies in the serum

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 臨床神経学

    臨床神経学 35(3), 306-308, 1995-03-01

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008312439
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253207
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    0009918X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ