Machado-Joseph病とトランスミッター : Sulfamethoxazole-trimethoprim投与により示唆されたテトラヒドロビオプテリンによる治療の可能性 A possibility of therapeutic trial with tetrahydrobiopterin, which was suggested by the administration of sulfamethoxazole-trimethoprim

この論文をさがす

著者

    • 安徳 恭演
    • 国立療養所筑後病院 Department of Neurology, National Chikugo Hospital
    • 岩下 宏
    • 国立療養所筑後病院 Department of Neurology, National Chikugo Hospital
    • 松石 豊次郎
    • 国立療養所筑後病院 Department of Neurology, National Chikugo Hospital

収録刊行物

  • 臨床神経学

    臨床神経学 36(12), 1324-1325, 1996-12-01

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

  • <no title>

    SAKAI T.

    J Neurol Sci 136, 71-72, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    SAKAI T.

    J Neural Transm 102, 159-172, 1995

    DOI 被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008318276
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253207
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    0009918X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ