視床梗塞後に生じたpainful dystoniaに対してボツリヌス局所注射療法が奏功した一例 A case of post-hemiplegic painful dystonia following thalamic infarctin with good response to botulinus toxin

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 臨床神経学

    臨床神経学 37(10), 881-886, 1997-10-01

参考文献:  23件中 1-23件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008320635
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253207
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    0009918X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ