血液培養サンプルのグラム染色により早期診断が可能であったリステリア脳膿瘍の1例 Direct Gram staining of blood culture sample enabled the early diagnosis of brain abscess due to Listeria monocytogenes

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 臨床神経学

    臨床神経学 39(11), 1164-1167, 1999-11-01

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008326456
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253207
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    0009918X
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ