分泌顆粒の開口放出における,新規タンパク質granuphilinの役割 Granuphilin, a novel Rab27a effector protein, is involved in the exocytosis of dense-core granules

この論文をさがす

著者

    • 泉 哲郎 IZUMI Tetsuro
    • 群馬大学生体調節研究所遺伝子応用分野 Department of Molecular Medicine, Institute for Molecular and Cellular Regulation, Gunma University

収録刊行物

  • 生化学

    生化学 74(4), 304-307, 2002-04-25

    日本生化学会

参考文献:  15件中 1-15件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008327103
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00126072
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00371017
  • NDL 記事登録ID
    6148700
  • NDL 雑誌分類
    ZR2(科学技術--生物学--生化学)
  • NDL 請求記号
    Z18-55
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ