3.0 mm 未満の小径の冠動脈病変に対するロータブレーターの初期および遠隔期成績 Rotational Atherectomy for Small Vessels with Diameters <3.0mm : Acute Results, Complications and Angiographic Follow-up at 3 and 6 Months

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Japanese journal of interventional cardiology

    Japanese journal of interventional cardiology 16(1), 15-22, 2001-02-10

参考文献:  34件中 1-34件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008356583
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10236882
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09148922
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ