レーザー冠動脈形成術,ロータブレーター,アテレクトミー,ステントの初期成績と再狭窄 : バルーン形成術との比較 Early and Late Outcomes of Laser, Rotablator, Directional Atherectomy and Stent Coronary Angioplasty : A Comparison with Conventional Balloon Angioplasty

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Japanese journal of interventional cardiology

    Japanese journal of interventional cardiology 11(6), 525-529, 1996-12-20

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008358274
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10236882
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09148922
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ