経皮的冠動脈形成術にて破裂した冠動脈バイパスグラフトに対して vein graft-coated stent を用いて内科的に救命した1症例 Percutaneous Bailout of a Ruptured Saphenous Vein Graft using a Vein Graft-coated Stent

この論文をさがす

著者

    • 近藤 孝生 KONDO Takao
    • 心臓病センター・島原病院循環器内科 Department of Interventional Cardiology, Heart Center Shimabara Hospital
    • 佐瀬 一洋 SASE Kazuhiro
    • 心臓病センター・島原病院循環器内科 Department of Interventional Cardiology, Heart Center Shimabara Hospital
    • 淵 敏一 FUCHI Toshikazu
    • 心臓病センター・島原病院循環器内科 Department of Interventional Cardiology, Heart Center Shimabara Hospital
    • 高橋 衛 TAKAHASHI Mamoru
    • 心臓病センター・島原病院循環器内科 Department of Interventional Cardiology, Heart Center Shimabara Hospital

収録刊行物

  • Japanese journal of interventional cardiology

    Japanese journal of interventional cardiology 13(6), 534-538, 1998-12-10

参考文献:  5件中 1-5件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008359982
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10236882
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09148922
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ