アテレクトミー不十分症例における追加バルーニングは慢性期の冠動脈内腔保持に有効か : 血管内エコーを用いた検討 Do Adjunctive Ballooning effects for Suboptimal Directional Coronary Atherectomy Persist Chronically?

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Japanese journal of interventional cardiology

    Japanese journal of interventional cardiology 14(5), 451-458, 1999-10-10

参考文献:  17件中 1-17件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008360707
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10236882
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09148922
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ