特発性間質性肺炎の活動性診断における血清KL-6値の有用性の検討 The Usefulness of Serum KL-6 Levels for the Diagnosis of Disease Activity in Idiopathic Interstitial Pneumonia

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本呼吸器学会雑誌 = The journal of the Japanese Respiratory Society

    日本呼吸器学会雑誌 = The journal of the Japanese Respiratory Society 38(6), 437-441, 2000-06-10

参考文献:  20件中 1-20件 を表示

被引用文献:  9件中 1-9件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008383556
  • NII書誌ID(NCID)
    AA1119595X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13433490
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ