原発性副甲状腺機能亢進症(FIHP)と多発性内分泌腺腫症1型(MEN1型)の連続性を示唆する1家系 A family expressing phenotypes between familial isolated hyperparathyroidism (FIHP) and multiple endocrine neoplasia type 1 (MEN 1)

この論文をさがす

著者

    • 裴 紀堯
    • 京都大学大学院医学研究科臨床生体統御医学講座・臨床病態検査学
    • 岡本 博臣
    • 京都大学大学院医学研究科臨床生体統御医学講座・臨床病態検査学
    • 玉田 愛子
    • 京都大学大学院医学研究科臨床生体統御医学講座・臨床病態検査学
    • 米門 秀行
    • 倉敷中央病院内科 Department of Internal Medicine, Kurashiki Chuo Hospital
    • 木下 圭一
    • 倉敷中央病院内科 Department of Internal Medicine, Kurashiki Chuo Hospital
    • 横田 敏彦
    • 倉敷中央病院内科 Department of Internal Medicine, Kurashiki Chuo Hospital

収録刊行物

  • ホルモンと臨牀

    ホルモンと臨牀 49(4), 93-101, 2001-04-01

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008432878
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00231838
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    00457167
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ