スギ(Cryptomeria japonica D. Don)辺材およびその構成成分から調製した木酢液の分析 Analysis of Wood-Vinegars Prepared from Sugi (Cryptomeria japonica D. Don) Sapwood and Its Components

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

スギ(<i>Cryptomeria japonic</i> D. Don)辺材木粉からKlasonリグニン,<i>α</i>-セルロースおよびヘミセルロースをそれぞれ分離した.スギ辺材と分離した構成成分の熱重量分析(TG)と示差熱測定(DTA)を行い,熱分解開始温度が辺材で258 °C,Klasonリグニンで342 °C,<i>α</i>-セルロースで280 °C,ヘミセルロースで153 °Cとなることがわかった.スギ辺材と分離した構成成分を400 °Cで炭化して得られた木酢液を毛管GC分析した結果は,メタノール,ピロカテコールおよびグアイアコール類がリグニンから,シクロテンおよびマルトールがセルロースから,フラン類がセルロースとヘミセルロースから,および酢酸が3種の構成成分から由来することを示唆する.スギ辺材を炭化温度と保持時間を変えて炭化して得られた木酢液の成分組成の分析から,250 °C · 保持6時間でフラン類とマルトールの生成が終結し,300 °Cでピロカテコールやグアイアコール類の生成が活発になることがわかった.この結果は,スギ辺材では,ヘミセルロースやセルロースの熱分解が250 °Cで活発になり,リグニンの熱分解は300 °C付近になってから活発になることを示唆する.

Klason lignin, <i>α</i>-cellulose and hemicellulose were isolated from Sugi (<i>Cryptomerica japonica</i> D. Don) sapwood. Thermogravimetric analysis (TG) and differential thermal analysis (DTA) of the sapwood and its components were examined. The initial temperature of thermal decomposition was 258 °C for the sapwood, 342 °C for the Klason lignin, 280 °C for the <i>α</i>-cellulose, and 153 °C for the hemicellulose, respectively. The results of analysis of pyroligneous vinegar liquors prepared from the Klason lignin, the <i>α</i>-cellulose and the hemicellulose indicate that methanol, pyrocatechol and guaiacols are derived from the lignin, cyclotene and maltol from the <i>α</i>-cellulose, furans from the <i>α</i>-cellulose and the hemicellulose, and acetic acid from the three components. The sapwood was carbonized at different temperature and holding time under nitrogen gas, to give carbonization products such as wood-vinegar, wood-tar, and charcoal. The amounts of the wood-vinegar and the wood-tar increased with an increase of the carbonization temperature and the holding time. The capillary gas chromatographic analysis of the wood-vinegars suggests that furans and maltol in the wood-vinegar were produced at 250 °C by the thermal decomposition of the cellulose and the hemicellulose, and pyrocatechol and guaiacols in the vicinity of 300 °C by that of the lignin.

収録刊行物

  • 日本化学会誌 : 化学と工業化学 = Journal of the Chemical Society of Japan : chemistry and industrial chemistry

    日本化学会誌 : 化学と工業化学 = Journal of the Chemical Society of Japan : chemistry and industrial chemistry 2002(3), 385-391, 2002-03-10

    公益社団法人 日本化学会

参考文献:  33件中 1-33件 を表示

  • <no title>

    安部郁夫

    木材工業 51, 294, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    PULIDO L. L.

    J.Wood Sci. 44, 237, 1998

    被引用文献3件

  • <no title>

    YATAGAI M.

    Mokuzai Gakkaishi 41, 425, 1995

    被引用文献2件

  • <no title>

    ABE I.

    Seikatsu Eisei 39, 333, 1995

    被引用文献3件

  • <no title>

    FURUTSUKA T.

    Wood Research 84, 46, 1997

    被引用文献2件

  • <no title>

    古南博

    日化 1994, 582

    被引用文献3件

  • <no title>

    木材炭化成分多用と技術研究組合編

    木炭と木酢液の新用途開発研究成果集, 1990

    被引用文献1件

  • references therein

    YATAGAI M.

    Mokuzai Gakkaishi 35, 564, 1989

    被引用文献1件

  • <no title>

    OHTA A.

    Mokuzai Gakkaishi 40, 429, 1994

    被引用文献2件

  • <no title>

    黒沢隆司

    日林北支論 44, 216, 1996

    被引用文献2件

  • <no title>

    平野幸一

    木材学会誌 17, 79, 1971

    被引用文献3件

  • <no title>

    FUJIMAKI M.

    Agric.Biol.Chem. 38, 45, 1974

    被引用文献3件

  • <no title>

    KIM K.

    Agric.Biol.Chem. 38, 53, 1974

    被引用文献4件

  • <no title>

    城代進

    木材学会誌 35, 555, 1989

    被引用文献3件

  • <no title>

    YATAGAI M.

    Mokuzai Gakkaishi 34, 184, 1989

    被引用文献2件

  • <no title>

    松井隆尚

    宮崎大学工学部紀要 27, 51, 1998

    被引用文献2件

  • <no title>

    松井隆尚

    宮崎大学工学部紀要 27, 57, 1998

    被引用文献2件

  • <no title>

    松井隆尚

    日化 1991, 172

    被引用文献2件

  • <no title>

    松井隆尚

    日化 1995, 220

    被引用文献2件

  • <no title>

    松井隆尚

    宮崎大学工学部紀要 26, 7, 1997

    被引用文献2件

  • <no title>

    松井隆尚

    木材学会誌 47, 58, 2001

    被引用文献1件

  • <no title>

    松井隆尚

    日化 2000, 53

    被引用文献1件

  • <no title>

    戸田久昭

    木材化学(下) 20, 1968

    被引用文献1件

  • <no title>

    前川英一

    木材学会誌 29, 702, 1983

    被引用文献1件

  • <no title>

    戸田久昭

    木材化学(下) 9, 1968

    被引用文献1件

  • <no title>

    斉藤安俊

    熱分析の基礎, 241-243, 1990

    被引用文献1件

  • <no title>

    HATAKEYAMA H.

    Cellul. Chem. Technol. 6, 521, 1972

    被引用文献1件

  • <no title>

    HATAKEYAMA T.

    Polymer 23, 1801, 1982

    被引用文献1件

  • <no title>

    HATAKEYAMA T.

    Makromol. Chem. 184, 1265, 1983

    被引用文献1件

  • <no title>

    HIROSE S.

    Mokuzai Gakkaishi 32, 621, 1986

    被引用文献1件

  • <no title>

    RAMIAH M. V.

    J. Appl. Polym. Sci. 14, 1323, 1970

    被引用文献1件

  • <no title>

    栗山旭

    木材化学(下), 61-77, 1968

    被引用文献1件

  • <no title>

    KHALFAOUI B.

    J. Chem. Tech. Biotechnol. 64, 153-156, 1995

    DOI 被引用文献3件

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008439550
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00186595
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03694577
  • NDL 記事登録ID
    6155659
  • NDL 雑誌分類
    ZP1(科学技術--化学・化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-659
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ