地域高齢者における主観的幸福感と家族とのコミュニケーションとの関連 Feeling of Well-being and Family Contacts in Community Elderly Residents

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

地域に居住する高齢者の主観的幸福感とその関連要因を検討することを目的として, 愛知県大都市近郊の一地域に居住する65歳以上の高齢者863名 (男395名, 女472名) に対し, 主観的幸福感に関する質問項目や健康状態, 生活習慣及び心理的要因を含む自記式のアンケート調査を行った. 主観的幸福感は単一の質問項目にて調べた.「幸福と思う」者の割合は男71.4%, 女76.4%と女に高い傾向は認められたが有意差はなく, 年齢による差も認められなかった. 主観的幸福感に対する各要因との関連の程度をロジスチィック重回帰分析を用いて要因間の影響を補正し検討した結果,「健康度自己評価」「家族との会話」「社会的役割」「日常活動性」および「ソーシャルサポート」のオッズ比はいずれも1より大きくかつ有意であったが, とりわけ「家族との会話」のオッズ比が2.60 (95%信頼区間1.93~3.52) と最も高かった. また1より小でかつ有意なオッズ比を示した項目は「気分が落ち込む」「寂しさを感じる」であった. 主観的幸福感に対する「家族との会話」のオッズ比は他の要因に比し最も高く, 会話の頻度とともに増加を認めるとともに, それは前期高齢者群に比べ後期高齢者群で高かった. 高齢者における家族との会話は主観的幸福感を高める方向に作用する可能性が示された.

The aim of this study is to explore the factors associated with feelings of well-being in 683 community-dwelling elderly residents, aged 65 years and over using a self-administered questionnaire. The feeling of well-being was rated using a single question item constructed by The Japanese<br>Association for Cerebro-cardiovascular Disease control (JACD), and then subjects were divided into two groups according to answer categories: happiness and unhappiness. There was no statistically significant difference in the proportion of subjects with happiness between males and females, or among age groups. Even when interaction among multiple factors were adjusted by logistic regression analysis, a high frequency of conversation with family was statistically significantly related to happiness, and the odds ratio of it was highest among all other factors. The odds ratio of high frequency of conversation with family was higher among the elderly aged 75 and over than among those aged 65-74. These results suggest that the construction of communication between the elderly and their family through conversation could contribute to feelings of well-being in the elderly.

収録刊行物

  • 日本老年医学会雑誌

    日本老年医学会雑誌 37(2), 149-154, 2000-02-25

    The Japan Geriatrics Society

参考文献:  20件中 1-20件 を表示

被引用文献:  5件中 1-5件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008486803
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00199010
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03009173
  • NDL 記事登録ID
    5347790
  • NDL 雑誌分類
    ZS21(科学技術--医学--内科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-25
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ