Patlak Plot法を用いた脳血流量測定の技術的検討 : Radionuclide Angiographyのデタ収集時におけるガンマカメラPositioningの工夫 Technical Investigation of Cerebral Blood Flow Measurements Using the Patlak Plot Method : A Contrivance for Positioning of the Gamma Camera at Data Collection in Radionuclide Angiography

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 核医学

    核医学 36(2), 139-144, 1999-02-20

参考文献:  4件中 1-4件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008493768
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00038394
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    00227854
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ