腸閉塞で診断された腸回転異常症に卵黄腸管遺残を合併した1例 A CASE OF OMPHALOENTERIC SINUS REMNANT AND INTESTINAL MALROTATION CAUSING INTERMITTENT INTESTINAL OBSTRUCTION

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association

    日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 60(11), 2906-2910, 1999-11-25

参考文献:  17件中 1-17件 を表示

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008498294
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11189709
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13452843
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ