粘血便を契機として診断されたKirshner-wireによる直腸損傷の1例 A CASE REPORT OF INJURY IN THE RECTUM CAUSED BY A KIRSHNER WIRE DETECTED WITH A MUCINOUS BLOODY STOOL

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本臨床外科医学会雑誌 = The journal of the Japanese Practical Surgeon Society

    日本臨床外科医学会雑誌 = The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 56(9), 1874-1877, 1995-09-25

参考文献:  11件中 1-11件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008515584
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00198696
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03869776
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ