DIC陰性例における腹腔鏡下胆嚢摘出術の検討 : 肝床遊離先行法の有効性および注意点について A RETROSPECTIVE STUDY OF LAPAROSCOPIC CHOLECYSTECTOMY IN THE CASES OF GALLBLADDER NEGATIVE ON DIC : WITH REFERENCE TO EFFECTIVENESS AND PRECAUTION OF FIRST DISSECTION OF THE GALLBLADDER OFF THE LIVER BED

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本臨床外科医学会雑誌 = The journal of the Japanese Practical Surgeon Society

    日本臨床外科医学会雑誌 = The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 58(6), 1199-1204, 1997-06-25

参考文献:  17件中 1-17件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008527762
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00198696
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03869776
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ