胸部食道全摘術および右肺下葉切除術の2度の手術によって治癒した食道気管支瘻の1例 A CASE OF ESOPHAGO-BRONCHIAL FISTULA SUCCESSFULLY CURED BY TOTAL THORACIC ESOPHAGECTOMY FOLLOWED BY RIGHT LOWER LOBECTOMY OF THE LUNG

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本臨床外科医学会雑誌 = The journal of the Japanese Practical Surgeon Society

    日本臨床外科医学会雑誌 = The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 58(6), 1230-1235, 1997-06-25

参考文献:  14件中 1-14件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008527868
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00198696
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03869776
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ