膵外傷におけるCT診断の有用性と限界の検討 USEFULNESS AND LIMITATIONS OF COMPUTED TOMOGRAPHIC DIAGNOSIS IN PANCREATIC TRAUMAS

この論文をさがす

著者

    • 新谷 裕 SHINYA Hiroshi
    • 関西医科大学高度救命救急センター Department of Emergency and Critical Care Medicine, Kansai Medical University
    • 上殿 泰成 UEDONO Yasunari
    • 関西医科大学高度救命救急センター Department of Emergency and Critical Care Medicine, Kansai Medical University
    • 山本 透 YAMAMOTO Tooru
    • 関西医科大学高度救命救急センター Department of Emergency and Critical Care Medicine, Kansai Medical University
    • 田中 孝也 TANAKA Takaya
    • 関西医科大学高度救命救急センター Department of Emergency and Critical Care Medicine, Kansai Medical University

収録刊行物

  • 日本臨床外科医学会雑誌 = The journal of the Japanese Practical Surgeon Society

    日本臨床外科医学会雑誌 = The journal of the Japanese Practical Surgeon Society 58(7), 1612-1615, 1997-07-25

参考文献:  11件中 1-11件 を表示

被引用文献:  5件中 1-5件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008528924
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00198696
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03869776
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ