シングルフォトンエミッショントモグラフ(SPECT)を用いた局所脳血流量の定量測定における誤差要因の評価 : 部分容積効果の影響と有限な初回循環透過率の影響 Evaluation of Partial Volume Effect in Quantitative Measurement of Regional Cerebral Blood Flow in Single Photon Emission Computed Tomography : Effects of Limited Spatial Resolution and First-Pass Extraction Fraction

この論文をさがす

著者

    • 飯田 秀博 IIDA Hidehiro
    • 秋田県立脳血管研究センター放射線医学研究部 Department of Radiology and Nuclear Medicine, Akita Research Institute of Brain and Blood Vessels
    • 成田 雄一郎 NARITA Yuichiro
    • 秋田県立脳血管研究センター放射線医学研究部 Department of Radiology and Nuclear Medicine, Akita Research Institute of Brain and Blood Vessels
    • ARDEKANI Babak A
    • 秋田県立脳血管研究センター放射線医学研究部 Department of Radiology and Nuclear Medicine, Akita Research Institute of Brain and Blood Vessels
    • 畑澤 順 HATAZAWA Jun
    • 秋田県立脳血管研究センター放射線医学研究部 Department of Radiology and Nuclear Medicine, Akita Research Institute of Brain and Blood Vessels
    • 菅野 巖 KANNO Iwao
    • 秋田県立脳血管研究センター放射線医学研究部 Department of Radiology and Nuclear Medicine, Akita Research Institute of Brain and Blood Vessels
    • 上村 和夫 UEMURA Kazuo
    • 秋田県立脳血管研究センター放射線医学研究部 Department of Radiology and Nuclear Medicine, Akita Research Institute of Brain and Blood Vessels

収録刊行物

  • 核医学

    核医学 32(2), 155-162, 1995-02-20

参考文献:  16件中 1-16件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008532707
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00038394
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00227854
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ