高頻度に髄膜炎を起こし,占部ワクチン株との異同が問題となったムンプスウイルス株 (大館株) の臨床的検討 Clinical Features of Patients Caused by Aspecified Mumps Virus (Odate Strain) with Mumps on a Mumps Outbreak with a High Incidence of Aseptic Meningitis

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 臨床とウイルス

    臨床とウイルス 24(4), 305-310, 1996-10-30

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008544923
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253546
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03038092
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ