麻疹ウイルスの変異と分子疫学,および麻疹抗体測定について Mutation in the genomes of current measles virus strains and molecular epidemiology, and evaluation of a new method for measles antibody titration

この論文をさがす

著者

    • 上田 重晴 UEDA Shigeharu
    • 大阪大学微生物病研究所・神経ウイルス分野 Deaprtment of Neurovirology, Research Institute for Microbial Diseases, Osaka University
    • 渡辺 倫子 WATANABE Michiko
    • 大阪大学微生物病研究所・神経ウイルス分野 Deaprtment of Neurovirology, Research Institute for Microbial Diseases, Osaka University
    • 川西 仁美 KAWANISHI Hitomi
    • (財)阪大微生物病研究会・観音寺研究所 Kanonji Institute, Research Foundation for Microbial Diseases of Osaka Unviersity
    • 石川 信義 ISHIKAWA Nobuyosi
    • (財)阪大微生物病研究会・観音寺研究所 Kanonji Institute, Research Foundation for Microbial Diseases of Osaka Unviersity

収録刊行物

  • 臨床とウイルス

    臨床とウイルス 25(3), 134-140, 1997-07-18

参考文献:  7件中 1-7件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008545294
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253546
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03038092
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ