膜性腎症を合併した続発性アミロイドーシスの1例 Secondary amyloidosis complicated with membranous nephropathy

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

症例は70歳,女性.気管支拡張症で呼吸器感染症を繰り返していた.経過中,下痢などの消化器症状持続したため大腸内視鏡検査を施行,腸管アミロイドーシスと診断された.また,その間蛋白尿が持続していたため,腎生検を施行したところ,腎は血管優位のアミロイドの沈着を示したアミロイドーシスと膜性腎症であった.アミロイドーシスに膜性腎症が合併する例は極めて稀で,貴重な症例と考え報告する.

収録刊行物

  • 日本内科学会雑誌

    日本内科学会雑誌 91(1), 470-473, 2002-01-10

    The Japanese Society of Internal Medicine

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008546725
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00195836
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    00215384
  • NDL 記事登録ID
    025074175
  • NDL 請求記号
    Z19-222
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ