由来の異なるセルロースの分子特性

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 化学と生物

    化学と生物 40(1), 66-68, 2002-01-05

    Japan Society for Bioscience, Biotechnology, and Agrochemistry

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

  • <no title>

    ATALLA R. H.

    Science 223, 283, 1984

    被引用文献9件

  • <no title>

    VANDERHART D. L.

    Macromolecules 17, 1465, 1984

    被引用文献8件

  • <no title>

    SUGIYAMA J.

    Macromolecules 24, 4168, 1991

    被引用文献8件

  • <no title>

    HORLI F.

    Wood and Cellulosic Chemistry Cha 3, 2000

    被引用文献1件

  • <no title>

    WADA M.

    Cellulose 4, 221, 1997

    DOI 被引用文献4件

  • <no title>

    DOI M

    J. Chem. Soc. Faraday Trans., II 74, 1818-1832, 1978

    DOI 被引用文献13件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008564802
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037573
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    0453073X
  • NDL 記事登録ID
    6036655
  • NDL 雑誌分類
    ZR1(科学技術--生物学)
  • NDL 請求記号
    Z18-26
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ