骨片を伴ったmallet fingerに対するclosed reduction法(石黒法)の治療経験 : 成績不良症例について Experience of Closed Reduction using Extension Block Pinning Method of Ishiguro for Mallet Fractures (about Failure Cases)

この論文をさがす

著者

    • 串田 剛俊
    • 関西医科大学整形外科学教室 Department of Orthopaedic Surgery, Kansai Medical University
    • 中村 誠也
    • 関西医科大学整形外科学教室 Department of Orthopaedic Surgery, Kansai Medical University
    • 南川 義隆
    • 関西医科大学整形外科学教室 Department of Orthopaedic Surgery, Kansai Medical University
    • 小川 亮惠
    • 関西医科大学整形外科学教室 Department of Orthopaedic Surgery, Kansai Medical University

収録刊行物

  • 日本手の外科学会雑誌 = The Journal of Japanese Society for Surgery of the Hand

    日本手の外科学会雑誌 = The Journal of Japanese Society for Surgery of the Hand 12(6), 986-989, 1996-02-28

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008578998
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10042933
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09105700
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ