骨粗鬆を基盤とする不安定型橈骨遠位端骨折に対するリン酸カルシウム骨ペースト補填手技の検討 Augmentation Technique of Calcium Phospate Cement for Unstable Fractures of Distal Radius Based on Osteopenia

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本手の外科学会雑誌 = The Journal of Japanese Society for Surgery of the Hand

    日本手の外科学会雑誌 = The Journal of Japanese Society for Surgery of the Hand 18(1), 6-9, 2001-10-31

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008585340
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10042933
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09105700
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ